Archive for 9月, 2011

食に対する考え

金曜日, 9月 30th, 2011

最近の関心事といえば・・・やっぱり食ですかねえ~( ̄へ ̄|||)

ママ友たちで話をしていても、やっぱり食のことはよく話題に上がります。

たとえば・・・この間もランチに行ったんだけど、そこのお店は食材の産地を掲示していました。

こちらは西日本ということもあり、比較的関西や四国の食材が多かったので、安心していただくことができましたが、中には東北や北海道のもあったなあ。

だからといってどうということもありませんが、おみせ側もなんとかお客さまに安心していただこうと努力しているんだなと思いました。

そういうお店を選んで行くことは多くなりましたね。

 

でも、子ども達の給食は 選べませんからね(○ ̄ ~  ̄○;)

ママ友情報では、給食が不安でお弁当を持参している子もいるそうです。

一応学校や教育委員会も配慮しているそうですが、それでは不安な人はお弁当でもいいそうです。

うちの場合は給食を食べさせていますが・・・。

万が一汚染された食材が混ざる、ということも無いかといえば、後から発覚なんていうこともあるのかもしれませんね。

先日、お弁当持参という洗濯をした親にむけて、フジテレビのとくだねで、小倉さんが「自分だけ助かりたいのか!」という発言をしたとか。

私は見てなかったのですが・・・。

私はそういう親を批判することもできないと思います。

きっと苦渋の選択だったと思います。

自分だけ助かりたいなんて思っているわけではないのに。

国がもっと厳しい基準を設けて、徹底した管理をしてくれたら、問題はないのですよ・・・。

災害の備え

日曜日, 9月 25th, 2011

朝晩はだいぶ冷え込むようになりましたね~。

昼間はまだまだ暑いですが、それでもカラッとしている暑さだし、気持ちがいいくらいです。

洗濯物をしていても、ベランダでガーデニングをしていても、ホントちょうどいいくらいの気候ですねy(^ー^)y

 

もうすぐ子ども達は運動会があります♪

この連休も子ども達は公園に行って、走る練習をしたりと、運動会の練習に余念がありません(;^_^A

いいことなんですけどね~。お勉強もそれぐらい頑張って欲しいものですε-(;ーωーA

先週は結局台風の警報で、結局登校できたのは1日だけ。

子ども達は動きたくてうずうずしています。

明日学校や幼稚園に行くのが楽しみみたいですね♪

 

さて、日曜日の晩は、いつも宮根さんのMr.サンデーを見ているのですが・・・。

今日は いつもとはちがって「3.11市民映像SP」でした。

3.11東日本大震災を振り返って、市民が撮った映像を見ながら、いろんな事象を検証して、いつかまた襲ってくる大地震に備えるという特集。

日本に住む以上は、どこに住んでいても大地震が起こる可能性があるわけで・・・。

地震を無くすことは不可能なので、「想定外」が無いように日ごろから 心がけておかないといけませんね。

 

特に、今回の震災で首都東京では多数の帰宅困難者が出たというのが、これは自分達の身にも降りかかってくるのではないかなと思いました。

頼みの綱の携帯電話も、規制がかかって使えなかったりとか、電源が無くなってしまったりして、身内と連絡がつかなくなってしまうんですね。

一応、家族で災害があったおきにはどこに避難するかということは話し合っていますが・・・。

こどもたちにも、ちゃんと確認しておかないといけませんね。

大地震が起きた時、短くても3日は自力で生き延びないといけないそうです。

それまでは、行政の手も届かない可能性が高いんだとか・・・。

そういえば、非難用のバッグもつくってないなあ・・・。

 

災害に対する備えについて、改めて考えさせられました。

 

 

 

給食の安全について

金曜日, 9月 23rd, 2011

台風が過ぎ去りましたが、今回の台風はかなり大型で、各地に大きな被害が出ましたね・・・。

子ども達は今日から学校と幼稚園。

結局2日休校だったので、5連休。

久々の登校でした。

やっぱり子ども達は学校や幼稚園に行ってるほうがいいですね~(^_-)—☆

ベランダがぐちゃぐちゃになっていたので、一日片付けしてました(;^_^A

ちょっと腰が痛いわ・・・ε-(´・`)

 

さて、小学生の息子が学校から手紙をもらってきました。

気になる内容は・・・。

給食の食材についてです。

私も学校に問い合わせしたことがあります。

給食の食材は安全なのか?と。

どこの親も気になるのは、原発事故以来の食の安全についてです。

学校側の回答は・・・。(ちなみに関西地方です。)

できるだけ地産地消の観点から、県内産の食材を使うことを基本とし、それ以外については国や県の指導に基づいて、安全管理を徹底する、とのこと。

分かったような分からないような( ̄へ ̄|||)

結局もやっとした回答。

役所仕事はこんなもんか・・・。

とにかく、食の安全は徹底してほしいというのが親の願いです。

台風の被害が心配

月曜日, 9月 19th, 2011

またまた台風が来ていますね・・・。

前回の台風で被害が大きかった奈良や和歌山の方ではかなり注意が必要なようです。

ニュースでも取り上げられていますが、全快の台風で土砂ダムがいくつもでき、これ以上雨が降って水位が上がると、土砂ダムが崩れる危険があるとかで・・・。

まだ、行方不明者も見つかっていない地域では、住民の方々の疲労もいかばかりかと思います。

 

前回の台風では、私が住む西日本ではかなりの被害がありました。

うちの実家の方でも、かなり川が増水し、家の前の道路が膝上までつかるぐらい水浸しだったそうです。

家は被害はありませんでしたが・・・。

それでもやっぱり心配なようで、土嚢を用意しているそうです。

今回は被害が少なければいいのですが・・・。

 

紀伊半島の前回被害がひどかったところでは、土砂ダムの決壊が心配な上に、地盤も水を吸ってしまっているために、緩んでしまっているそうです。

地盤が災害に対して弱くなっているんだと、ニュースで言っていました。

それほど、前回の台風がかなりの猛威だったことが分かります。

 

また西日本では台風の被害が出そうな感じがしますね・・・。

それでも、前回の台風を教訓に、できるだけ被害が最小限になるのを願うばかりです。

しばらく、台風の行方には要注意ですね。

 

 

節電は本当に必要だったか?

土曜日, 9月 17th, 2011

あるテレビでやってた特集なんですが・・・。

この夏全国的に行われた国をあげての節電はほんとうに必要だったのだろうか?

特に関東や東北ではかなり厳しい節電をしていましたね。

関西に住む私でも、電気を使うことにかなり気を使いました。

 

毎日インターネットで電気予報をチェックし、時計を見ながらできるだけ電気があまり使われていない時間を見計らって電気を使う・・・。

最初は窮屈だったけど、なれてしまえばそれが普通の生活だったと、思い返しています。

 

東京の街角で、この夏の節電についてインタビューしていました。

ほとんどの人が、

「節電は実地していたけど、特に停電になるわけでもなく、本当にこの節電は必要だったのかな?」

「節電しなくても大丈夫だったんじゃない?」

と思っているようでした。

でもこれはみんなが節電を頑張った結果停電にならなかったのではないかな~と思うのですが・・・。どう思いますか?

それに、節電は意味がなかったとは思いません。

きっと今までの日本人が電気を使いすぎだったんでしょうね・・・。

そんなに電気を使わなくても十分豊かな生活ができるんじゃないでしょうか。

たしかに電気が無いと生きていけないのが現代人。私もね。

でも、ムダに使うことはない。

ガスでお米を炊いたらおいしいし・・・電気を使わないように早寝早起きの生活になっていい生活リズムになったし・・・。

悪いことばかりじゃないよね!

 

私は今回の節電で、本当に電気のありがたみが分かったし、大事に使わなきゃと思いました。

電気を使いすぎる今の日本人には 必要だったんじゃないかな・・・。

これが私の答えです。

 

 

授業参観で感じたこと

木曜日, 9月 15th, 2011

またまた台風が来ているみたいですね・・・。

明日は、雨になるとの予報。

台風が近づいているせいか、血圧が低い私はなんだか体が重く感じますε-(;ーωーA

 

今日は子どもの参観日 でした。

偶然にも幼稚園と小学校と同じ日です。

午前中に幼稚園、午後に小学校という超ハードスケジュール(;^_^A

子どもたちの様子が見れて良かったです♪

 

その参観日で気づいたこと。

最近の幼稚園や小学校では、エアコン完備。私が子どものころは考えられないわ~。

熱中症対策で、昨年辺りから徐々に導入されているみたいだけど・・・。

快適にお勉強できるね♪暑くて勉強できないなんていう古典的な言い訳は通用しないですね(o ̄ー ̄o)

 

それから、これは小学校なんだけど・・・。

なんと節電で、教室の電気がいくつか消されていました。

確かに昼間だけど・・・。でもなんか暗い教室。

これって目が悪くならないのかしら?とちょっと心配になりました(_ _。)・・・

確かに節電しないといけないけど・・・ちょっとやりすぎじゃない?って感じです。

エアコンの設定温度を28度に保つとかなら分かるんですが、教室が暗いのって、何のための節電なのかな?って思いました。

 

脱北者のニュースを見ておもうこと

水曜日, 9月 14th, 2011

ニュースを見て驚きましたね。

北朝鮮からの脱北者が、船で日本の領海内で保護されたニュース・・・。

きっと命がけで脱北してきたんでしょうね。

 

そういえば、北朝鮮のニュースって久しぶりに見たようなきがします。

サッカーで、日本代表が北朝鮮と試合したというのはありましたが・・・。

それは別として。

 

北朝鮮の人々にとっては祖国を捨てるということは、たぶん日本人である私が考える以上に大変なことだろうと思います。

私には想像もつきません・・・。

見つかったら殺されるでしょうしね。殺されなくても、連れ戻されてどんな目にあうんだろうと思うと、鳥肌が立ちますね。

それでも逃げてきたということは、いかに北朝鮮の生活が困窮しているのかと思います。

 

電気の面から言えば、衛星から日本と朝鮮半島を映すと、日本と韓国は明かりがいっぱい映るけど、北朝鮮のところだけぽっかりと 穴が空いたように真っ暗・・・。

そんな写真を見たことがあります。

それ以上に今は食糧難。災害の影響で農作物が大きな被害を受けていて、北朝鮮の子どもの4分の1は栄養失調なんだそうです。

そんな状況だから、命がけで脱北してきた人々・・・。

 

うまく言えませんが・・・。

平和な日本に生まれてきたことに感謝するとともに、今の政府には国民が失望しない、未来ある政治をしていただきたいと思います。

 

 

バザーはエコ

火曜日, 9月 13th, 2011

今度子どもが通っている幼稚園で、バザーがあります♪

私が毎年楽しみにしているイベントの1つです。

毎年行われていて、幼稚園のママ達が主催で、バザーの品物集めから値付けやラッピング、それから販売までするんです。

下の子が今年長なので、このバザーに参加できるのも今年で最後。

来年からはお客さんとしていくことになるんだな~。

 

品物集めも、幼稚園のママ達でします。

家にある、使ってないけど まだまだ使えるものとか、手作り品などをそれぞれ出品するんですが、これがいい!

家の中の大掃除になります(*^m^*)

いただきもので新品なんだけど、使ってないものが押入れの奥からでてきたり、子供服でも2・3回しか着てないのにサイズアウトしちゃったものがあったり・・・。

結構出品できるものっておおいんですよね~。

 

それを格安で販売して、その売り上げで幼稚園におもちゃや本などを寄贈するんです。

これって、エコだし、家の中の整理整頓もできて、いいと思いませんか?

それに、ラッピングしたり実際販売したり~。

ちょっとお仕事してるみたいで楽しいです♪

 

今はその準備の真っ最中。

毎日幼稚園にお仕事しに行っているみたいです(^_-)—☆

「死の街」発言について思うこと

日曜日, 9月 11th, 2011

ε-(´・`) フー、今日も暑かったですね~。

この暑い中、旦那はゴルフへ、息子はサッカーーの試合でした(;^_^A

もちろん息子のサッカーの試合は応援にいきましたよ~。

父母の会でお茶当番がありますから・・・。

これだけ暑いと熱中症も心配ですからね。

お茶をいっぱいと、氷やアイスノンもしっかり準備。

いっぱい汗かいて、すごい日焼けしちゃいましたが、子ども達のほうが大変ですからね~。

おかげで、子ども達も一人も熱中症などもなく、無事におわりました。とりあえず(´▽`) ホッとしました~。

 

今日父母達の 中でとても話題に上がっていたのが、鉢呂前経済産業相の辞任問題でした。

結構この問題には皆さん関心があるようです。

いろんな見方があるとおもうので、あくまでもこれから書くことは私の意見ですが・・・。

今日おはなしした父母の中に、今回の震災の被災地である福島や宮城出身の方が何人かおられました。

私は違うのですが、私自身出身が原発から 40キロ圏内のところです(今回の被災地とは離れています)。

日本には原発がたくさんありますから、私のような方も何人かいらっしゃいます。

そういうメンバーでお話したこと。

それは、なんで鉢呂さんがあの発言で辞任しないといけないのか・・・。

私は正直な方なんだと思いました。

確かに、人が住むことができない街を「死の街」と表現して不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも論点がずれています。

本当に責任を問われるべきは「死の街」と発言した人間ではなく、「死の街」を作った人たちじゃないか?

そんな話をしました。

私はそう思います。

死の街をつくってしまった人たちはのうのうと暮らしている。

その土地の人たちは、ふるさとを追われ先の見えない生活をしている。

 

マスコミの皆さん、攻撃する相手を間違っていませんか?

報道のあり方についても、不審がつのるばかりです・・・。

今月の水道代

金曜日, 9月 9th, 2011

数日前は、涼しくて夜は寒いぐらい・・・。

肌掛け布団まで出してきたのですが、それでも寒くてちょっと風邪を引いてしまいました。

ちょっとのどが痛い・・・。

鼻水も出ているし、咳も出ています。

私だけじゃなくて子ども達もです~(ーー;)

学校を休むほどじゃなかったんですが、みんな調子悪いです。

それがこの暑さ!!!

この前の涼しさはどこへ行っちゃったのかしら。

しばらくはこの暑さが続くみたいですね~。

やれやれ、涼しくてちょうどいい気候だと思っていましたが、このまま秋というわけにはいきませんでしたね~。

というわけで、この二日ほどはエアコン復活しています。

 

さてさて、今日水道代の検針票がポストに入っていました。

先日の電気代に引き続き水道代・・・。

節電のために、お水は本当によく使いました。

暑さしのぎで外に水をまいたり、ビニールプールに入ったり、汗をよくかいたのでシャワーも浴びたし洗濯物の回数も多かった・・・。

というわけで、水道代はある程度覚悟していたのですが、やっぱり結果はいつもより高い!!!

しかたないですね~。その分電気は節電できていますから。

 

でも覚悟の上とはいえ、ちょっとがっかり・・・。

水道だって大事な資源です。

これからは節水についても、もうちょっと力を入れないといけませんね!