Archive for 10月, 2011

ポータブル電源で緊急時の備え

日曜日, 10月 30th, 2011

自然災害などの緊急時の備えは日ごろからしておかないといけないなあと常々思っているのですが・・・。

食料や日用品は、バッグに入れて備えているものの、これで十分なのか・・・という気持ちになりますね。

備えすぎ、ということはないように思います。

あれこれ考えると、必要なものがいろいろ出てきますね。

 

あったらいいなあと思うのは、ポータブル電源です。

まだ持ってないんですが・・・。

非常時に何が必要なのかなって考えたら、電気!って思うんですよね。

電気がないと、何もできないんですよ・・・。

ポータブル電源自体が発電するわけではないので、本当に緊急用になってしまいますが、それでもあったら助かりますよね!

 

ポータブル電源は、自家発電と比べるとかなりリーズナブルみたいです。

だいたい1~3万円ほどらしいので、手に入れやすいお値段ですよね。

大きさもそんなに大きくないみたいなので、置き場に困ることもなさそうです。

 

充電できる容量に限りがある、というのが難点ですが・・・。

きっと災害時には役に立てくれるツールだと思います!

 

津波に対する意識

火曜日, 10月 25th, 2011

今回の東日本大震災で、一番怖いなあと思ったのは津波の被害じゃないでしょうか。

まだまだそんなに長く人生生きてきたわけじゃないけど、それでもこんなに津波が怖いものだと思ったのははじめてだと思います。

テレビの中で起こっている光景は、今でも思いだすとぞっとするし、なかなか現実のものとは思えなかったです・・・。

私が住んでいるところも海が結構近いんですよね・・・。

瀬戸内ですが、それでも津波に対する意識はかなり高まっています。

 

今日の報道ステーションでやってたんですが、高知県も津波の被害が相当大きいと予想される地域だそうです。

太平洋に面しているんだから、そうなんでしょうね・・・。

300年前にかなり大きい津波があったらしく、そのときの高知市内は水浸しだったそうです。

それよりもっと前・・・2000年前には最低20メートルはあったであろう津波の痕跡が見つかっているとか。

ということは、それだけの津波が来る可能性はあるという事ですよね・・・。

こんな風に今、古文書や地層などから、昔どのような地震や津波があったのかという研究が急ピッチで進んでいるそうです。

 

今度、うちの地域でも津波の避難訓練があります。

きっと今までだったら参加していなかったであろう避難訓練。

今回はしっかり子供達と参加したいと思います。

子どもたちだけで遊びに行くこともあるので、いつも私と一緒なわけではありません。

意識をしっかり持ってもらっておかないと、自分の身も守れないですからね。

 

大雨に注意

土曜日, 10月 22nd, 2011

今年は本当に大雨の被害が多い年だなあ・・・と思います。

と、このブログを書いている今も外は雷と大雨。

テレビの天気予報でも言ってましたが、近畿から関東では、これから23日の明け方にかけて激しい雨が降るんだそうです。

湿った空気が流れ込んで大気の状態が不安定になっているからみたいですね。

友達のお子さんが通っている幼稚園では、明日が運動会の予定だったみたいで、このままでは運動会が延期になるかもしれませんね・・・。

気象庁は、土砂災害や川の増水などに十分注意するようにとのことですが・・・。

台風で被害が多かった紀伊半島はかなりの降水量になるみたいで、土砂災害が起きないといいなと思います。

 

今年はなんとなくですが、雨がいつもと違うように思いますね。

これって日本が亜熱帯化してるからなのか・・・たまたま今年に重なったのか・・・。

日本だけじゃなくて、タイでも洪水でかなりの被害が出ていますよね。

とうとうチャオプラヤ川が一部決壊してしまい、バンコクの中心部まで浸水してしまっているそうです。

住民たちが次々と避難をしている 映像がテレビで流れていました。

これだけの洪水の被害も、珍しいですよね・・・。

日本だけじゃなくて、地球全体が何か悲鳴を上げているような気がしてなりません。

いろんな自家発電

金曜日, 10月 21st, 2011

テレビを見ていると、本当によく「太陽光発電」という言葉を耳にすることが多くなりましたね~。

特にコマーシャル。

各企業のコマーシャルをみると、いろんな太陽光発電 あるんだなーと思いますね。

これって、やっぱり家庭用の自家発電はこれから太陽光発電が主流になっていくからなのかな~。

私もゆくゆくは自家発電機を導入できたらなとおもっているので・・・。

 

でも実際家庭用の 自家発電機って太陽光発電の他にどんな種類があるのかしら???

今まであんまり考えたことなかったなあ・・・。

 

ガスで発電するもの、カセットコンロのボンベで発電するもの・・・。

エンジンタイプもあるし、発電機能はないけど普段充電しておいて、いざと言うときに使うものなどなど。

一言で自家発電と言っても、本当にいろんな種類があるんですね~。

でも、太陽光発電に比べるとどれも緊急時に使うにはどうかな・・・って感じですね。

発電の燃料が手に入らないと使えないのですから。

その点太陽光は、どこにでもありますもの。

だから、太陽光が注目されているんですものね!

緊急時、ガスやカセットコンロのボンベが手に入るのは難しいだろうし・・・。

充電しておくタイプは、使いきったら充電しないと使えない。

でも、災害時は絶対むりですよね~。

そういうことを考えると、太陽光発電ってすごいなあと思いますね(^_-)—☆

やっぱり早いこと導入したほうがいいかしら?

 

暖房器具が足りない被災地

日曜日, 10月 16th, 2011

ちょっと驚いたことがあるんですが・・・。

震災の被災地で仮設住宅でこの冬をすごす人たちにとってはかなりきついんじゃないかなと思うことが。

仮説住宅では石油ストーブが使えないんですね。

それにコタツもない人たちが多いそうです。

特に寒さが厳しい東北では、これではこの冬を過ごすのがかなりきついんじゃないかな・・・~(>_<。)ゝ

報道でみたんですが、与えられている暖房器具はエアコンのみだそうです。

 

仮説住宅では石油ストーブは使用が禁止されているんだとか。

東北の冬はエアコンだけでしのげる寒さではないと思うんです。

空気も乾燥するし。

石油ストーブにやかんやおなべを乗せておくと、部屋が暖まるんですよね~。

火事が起きたらいけないということで、禁止だそうです。

 

まあ、それは分かるにしても・・・。

コタツがないというのは、とくにお年寄りにとってはキツイ・・・。

でも仮設住宅に住む人は「家があるだけでありがたいから、コタツがほしいなんて言えない。」と言っていました。

遠慮されているんですね。

贅沢言ったらばちが当たると言っておられました。

でもでも、寒さで眠れないお年寄りが多いんだそうですよ!

東北の冬は本当に厳しいんだから!

 

なんとか被災地の皆さんにコタツが早く届きますように・・・。

冬の電力供給

土曜日, 10月 15th, 2011

ニュースを見ていると、やっぱり気になるのは電気や原発関連のニュースです。

やっぱり私達の生活に直結する問題ですからね~。

わたし自身も子の問題には敏感になっているみたいです・・・。

 

この冬の電力供給の見通しについて、ニュースでやっていました。

冬は夏よりも電気の供給が厳しいんだって・・・。

確かに。

暖房ってかなり電気を使いますよね。

ガスや灯油を使う暖房器具もありますが、それでも電気も結構使います。

特にうちのようなオール電化住宅にとってはね・・・きついなあ・・・。

うちでは石油ストーブやガスファンヒーターは使ってません。

冬の暖房は、エアコンと床暖房のみ。

これで十分暖かく過ごすことができるし、子どもが気管支が弱いので、できるだけ石油やガスは使いたくないんですよね。

その点、床暖房ならガスや石油のようにのどを痛めることも無いですから。

なので、冬電気が足りないとなると、ちょっと困るなあ・・・。

 

うちは関西電力管内なんですが、関西電力ではこのまま原発の再稼働ができないと来年2月までに全11基の原発がすべて停止する そうです。

このままでは管去年並みの電気の使い方では電力供給力が8・4%不足 してしまう関西。

夏と同じく、冬も節電を強いられることになりそうです。

太陽光発電を家庭で導入できたらなあ・・・と思います。

都会のホットスポット

金曜日, 10月 14th, 2011

昨日のニュースで驚いたんですが・・・。

東京都世田谷区の区道で高い放射線量が検出 されていたんだけど、原発事故とは無関係だったというニュース。

一瞬、原発事故の影響が東京にまで来ているのかとひやりとしました。いわゆるホットスポットなのかなって。

結局、民家の床下から発見されたビンが原因とわかりましたが・・・。

きっと、原発事故がなければこの事件も見つからなかったのかもしれませんね。

特に関東地方に住む人は敏感になっている問題じゃないかなって思います。

私だって、関西にすんでても敏感になります。

 

インターネットでホットスポットを検索すると、関東や東北、北陸や中部地方の一部にまで広がっています。

地図を見てぞっとします。

今回の世田谷の件は関係なかったにしても、ホットスポットはかなり広範囲にわたっているんですね。

関東出身のママ友達がたくさんいますが 、みんな子供がいるので帰省するのは控えているんだそうです。

それも辛い話だなあ・・・。

実家に帰りたいのに、なかなか帰れないんですもの。

でも、子どもがいたらやっぱり気になるところなんですよね。

 

避難所暮らしや仮設住宅暮らしの人もたくさんいます。

政府の皆さんのがんばりに期待します。

 

 

 

ファクトの蓄電式太陽光システム

月曜日, 10月 10th, 2011

テレビで最近は太陽光発電をよく見かけますね。

これも、震災の影響でしょうか・・・。

震災前よりも見るたり耳にする機会が多いように思います。

それだけ太陽光発電について 関心も高まって需要も多くなっているのでしょうか。

どちらにしても、自然エネルギーの関心が高まっているのはほんとうにいいことだと思います☆ъ(*゚ー^)

 

ただ、テレビなどで見るのは一戸建ての太陽光発電が多いように思います。

うちはマンションなので・・・一戸建てのように本格的な太陽光発電 は設置できません・・・~(>_<。)ゝ

ベランダもそんなに広くないしね~。

 

ファクトの蓄電式太陽光発電システムというのを見つけたんですが、これは、マンションでも設置ができる太陽光発電システム。

幅64cm×奥行50cmというコンパクト設計 なので、そんなに広くないベランダでも設置できる!

しかも組み立て式で工事の業者さんにわざわざ来てもらうこともないみたい。

お値段もファクトの太陽光システムは248,000円・・・太陽光発電の中では比較的お安いほうです。

しかも、こんなにコンパクトなのに、蓄電できて、夜使用することもできるというすぐれもの。

太陽光発電を導入する際に悩むところをほぼ解消してくれているきがします。

 

徐々に太陽光発電が導入しやすい環境が整ってきているのかな~。

これぐらいなら太陽光発電も現実味がありますね♪

各地の運動会

土曜日, 10月 8th, 2011

今日は、子供の幼稚園の運動会でした~y(^ー^)y

とってもいいお天気♪秋晴れです~(*^m^*)

朝早くからお弁当を作って、家族で行ってきました!

遠方からじいじやばあばも見に来てくれて、大所帯(;^_^A

まあ、たまにですから、みんなで楽しめて良かったです♪

うちの子、なんとリレーで一等賞!

フォークダンスも可愛かった~(*^m^*)

幼稚園ならではのかわいい子供達の姿に、笑いあり涙あり・・・思い出に残るステキな運動会でした。

 

その一方、ニュースで東日本の小学校の運動会の様子を見て、とても心が痛みます。

とくに福島県の学校の運動会の様子・・・。

学年ごとで交代で競技をしたり、体育館の狭いなかでしたり。

子供たちにとっては、それぞれの学年では一生に一度の運動会。

簡単に「中止したらいい」という問題ではないんですよね。

先生方や保護者の方々の努力でなんとか開催できているんだそうです。

おどろいたのは、校庭の土の除去に国や県からの予算がつかず、PTAのバザーの収益、それと学校のそのほかの予算を削ってそれを除去費用にあてている学校がある・・・。

国は何をやっているんでしょうか。

バザーの収益や学校の予算は子どもたちのためにもっと有効に使われるべきものだったはずです。

その報道をみて、憤りすら感じたのは私だけじゃないはずです。

同じ子供をもつ親として・・・とても辛い気持ちになりました。

 

 

自家発電する家

木曜日, 10月 6th, 2011

最近CMやニュースでよく見かける「発電する家」。

各住宅メーカーから出ているみたいですね。

「スマートホーム」とも言ったりするらしいです。

スマートフォンみたいな感じ(;^_^A ???

最近はなんでもスマートなのね~。

 

家自体に、太陽光発電とそれを使うシステムがしっかりそなわっているので、初期投資はかかるものの、今回の原発事故により需要がかなり増えているんだそうです。

太陽光発電を自分の家自体がしてくれて、その電気を使う生活。

電気の自給自足ですね。

これができたら、そもそも少ない発電所で済むんだし、全部は無理にしてもゆくゆくはこう家も当たりまえになる時代が来るのかも知れませんね・・・。

 

さてさて、遠足シーズンですね。

今日はうちの小学生の息子が遠足に張り切って出かけて行きました。

あさからお弁当作り。

子供はお弁当が嬉しいらしく、かなりテンションが上がってました♪

ついでだったので、家族4人分のお弁当を作っちゃいました~v(*’-^*)

かなり早起きしたので、今になって眠くなってきた・・・。

ちょっと昼寝しちゃおうかしら?

昼寝をすると、仕事の能率が上がるっていうしね~♪